深いニキビ跡の凹みにはサブシジョンとヒアルロン酸の組み合わせ!【皮膚科専門医が解説!世界標準のニキビ跡治療】

深いニキビ跡の凹みにはサブシジョンとヒアルロン酸の組み合わせ!【皮膚科専門医が解説!世界標準のニキビ跡治療】

0

サブシジョンはローリング型の強いニキビ跡の凹みや引きつれに最適な治療。ニキビ跡のエリアで皮膚の下から鈍い針を通すことで、ニキビ跡の下にある凹みの原因なっている硬い組織を切り、皮膚の表面を上げます。サブシジョンで開いた空間にヒアルロン酸を同時に注入するとさらに凹み改善の効果を上げることができます。ヒアルロン酸なしでもサブシジョンは効果が出ますが、凹みが強い場合には同時にヒアルロン酸注入を組み合わせる方法がおすすめです👍

サブシジョンをヒアルロン酸なしで治療した動画

狭い範囲のサブシジョンは鋭い針で
https://youtu.be/NYG2XWsX4V0

All About 皮膚の健康記事
https://allabout.co.jp/gm/gp/1687/

Dr. Noda略歴
東京大学医学部を卒業後、皮膚科診療を行う。皮膚科専門医。東京大学大学院医学系研究科卒業(医学博士)。ニューヨーク州医師免許を取得し、2014年からニューヨークのロックフェラー大学皮膚科で診療、研究。2016年東京大学医学部附属病院皮膚科助教。2018年7月1日、池袋駅前のだ皮膚科を開業。
https://tokyoderm.com

ニキビ跡カテゴリの最新記事