ニキビ、肌荒れを改善する食生活のポイントを国際薬膳師が解説

ニキビ、肌荒れを改善する食生活のポイントを国際薬膳師が解説

ブログ https://yakuzen-tea-party.com/
Twitter https://twitter.com/sakutarou1940

【結論】
脂質、香辛料の多い食生活だとニキビが増えやすい
偏食で栄養が偏ると肌に問題が起きやすい

【理由】
ニキビの原因となるのは火邪、湿邪が多い
脂質は取り過ぎると化膿症になりやすく、香辛料は熱を生みやすい
また苦味は肌を乾燥させて、ニキビを作りやすいので取り過ぎに注意

【具体例と対策】
夏になるとニキビができやすいなどが熱毒の典型例
対策はタンポポ茶
清熱解毒の効果があり、ニキビに効果的

00:00 はじめに
00:56 食生活のポイント
01:19 タンポポ茶がおすすめ
01:50 香辛料を摂り過ぎない
02:05 資質を摂り過ぎない
02:20 偏食をしない
02:38 素材紹介 金銀花について
03:30 おわりに

ニキビカテゴリの最新記事